ハワイ島ガイド

ハワイ島観光旅行ガイドお勧めスポット紹介



ハワイ8島の中で一番大きく、通称ビッグアイランドと呼ばれているハワイ島。他の7つの島を合わせた面積の2倍以上、実に四国の約半分もの大きさのハワイ島には、マウナケア(標高4,205メートル)、マウナロア(標高4,169メートル)といった高山が中央にそびえ立っています。その地理的条件から同じ島内でも気候が大きく変化し、雨が多い熱帯性気候のヒロ、一年中貿易風が吹き晴天が続くコナ、冬には山頂が雪で覆われるマウナケアやマウナロアなどいろんな表情を見せてくれるのがハワイ島の魅力。真っ白な砂浜と青い海のビーチ、緑あふれる高原牧場、溶岩が流れて固まった黒々とした大地を貫くハイウェイ、奥深い熱帯のジャングルなど、ダイナミックで多種多様な自然が楽しめる島がハワイ島です。








火山活動が今も続くキラウエア火山


キラウエア火山

今も活発な火山活動が続くキラウエア火山のあるハワイ火山国立公園は、ユネスコ世界遺産にも指定されているハワイ島観光のハイライト。巨大なキラウエア・カルデラ、ハレマウマウ火口など、生きた火山活動を体感できるスポットがいっぱいです。またクレーターから海に向かって伸びるチェーン・オブ・クレーターズ・ロードを南下すると、その行き止まりからは溶岩の上をハイキングすることもできます。溶岩が海に流れ込み水蒸気があがる様子は壮観のひとこと。まだ温かい溶岩の上を歩くと、地球のダイナミックな生命活動に感動が広がります。







世界有数のリゾート地、コナ


コナ

ハワイ島の拠点都市は島の西側のコナと東側のヒロ。年間を通じて雨が少ない西側のコナには、ハワイ島特産のコナコーヒーを栽培する600以上ものコーヒー園、古代ハワイアンの生活を伝えるプウホヌア・ホヌアヌア国立公園、ショッピングやお食事に便利なカイルア・コナの町などがあります。またコナの北に続くコハラ・コーストは世界有数のリゾート地。ゴルフやマリンスポーツのメッカでもあり、理想的なリゾートライフを満喫できます。ノース・コハラには、個人所有の牧場としては世界最大規模のパーカー・ランチ(牧場)が広がり、パニオロ(カウボーイ)が暮らすワイメアの町には、パーカー・ランチ・ビジターセンターやヒストリック・ホームなどの見所もあります。







緑あふれるノスタルジックなヒロ


ヒロ

ハワイ島の行政の中心地でありかつて日系人によって栄えたヒロは、昔のハワイの面影を残したノスタルジックな雰囲気が漂う町。全米一雨が多いので緑が美しく、ハワイ・トロピカル植物園やリリウオカラニ庭園、ナニ・マウ・ガーデンなど数多くの庭園が見られます。ヒロの北に少し足を伸ばすと、熱帯雨林に囲まれた落差128メートルものアカカ・フォールズやレインボー滝といった名所もあります。他にもマウナロア・マカデミアナッツ工場やビッグアイランド・キャンディースのチョコレート工場の見学なども根強い人気。また毎年イースターの時期に行われれる「メリー・モナーク・フラ・フェスティバル」は、ハワイで最も権威あるフラのコンテスト。静かなヒロの街がフラダンサーや観客たちの活気で大いに盛り上がります。







ハワイ島のアウトドアスポーツ


ハワイ島のアウトドアスポーツ

年間を通じて天気の良い日が多いコナはアウトドアスポーツのメッカ。高級リゾートが集まるコハラコーストには多数の名門ゴルフ場が点在し、シニアPGAなどのトーナメントも数多く行われています。トライアスロンの本拠地としても知られ、毎年10月に行われるアイアンマン・トライアスロン世界大会には世界のトップアスリート達が参加します。またビルフィッシングも盛んで、50年近くも毎年夏に開催されているビルフィッシング世界大会はコナの伝統行事でもあります。他にもコナはハワイ諸島随一のダイビングスポットとしても有名です。







星空観測で人気のマウナケア


マウナケアの星空観測

ハワイ語で「白い山」という意味のマウナケアは、標高4,205メートルと富士山よりも高く冬には山頂が雪に覆われる美しい姿で知られています。山頂には天体観測に絶好の条件に恵まれていることから世界中の天文台が集まり、現在は9カ国13基の高性能天体望遠鏡が設置されています。日本の国立天文台すばる望遠鏡もここにあり、施設見学をすることができます(予約制)。また山の中腹にあるオニヅカ・ビジターセンターで星を観察するスター・ゲイジング・ツアーも大人気。都会では決して見ることができない満天の星々が降るように頭上に広がる様はまさに圧巻です。




世界三大パワースポットの一つ「マウナラニ」


世界三大パワースポットの一つ「マウナラニ」

日本でも旅の目的地として注目されている「パワースポット」ですが、古代の歴史が色濃く残る「マウナラニリゾート」は世界三大パワースポットの一つとして数えられるほど有名なパワースポットであることを皆さんはご存知でしょうか。「天国に届く丘」という意味を持つマウナラニは、その名前の通り古代ハワイ王国の保養地として利用されてきた由緒あるリゾート地で、新鮮な空気の中で味わうその圧倒的な景色、雰囲気から古代の人々が何か特別な力を感じていたようです。


ハワイ島の世界三大パワースポット「マウナラニ」